20th Franchise Anniversary

キングファミリーのフランチャイズ事業開始から20周年

Kingfamily's History

1953

7

黒川兼雄個人営業として黒川商店創業。
1961

6

故繊維加工業として有限会社黒川商店を法人設立。

この頃のファッション

映画の登場人物達のファッションを真似た
「太陽族」と呼ばれる若者たちが登場、
クリスチャン・ディオール旋風

1985

5

市場の変化に対応すべく小売業に進出
委託形式で商材を確保するリユース業態である。
1992

5

キングファミリーの元祖!『 かくれんぼ 』 の店舗展開開始。

9

小売業の販売ノウハウを確立するため、
新品衣料品ミセスの暮らしのおしゃれ箱さくらんぼ OPEN。

この頃のファッション

メンズDCブランドが爆発的人気。
アメリカンスリーブ、バルーンスカート、
リュックが大流行。
眉を太く描くメイクが主流に。

1994

7

『キングファミリー 』 の店舗展開開始。
第一号店キングファミリー加古川店OPEN。
委託形式から脱却し、業界初となる
殆ど全ての衣料をkg単価で買取るリユースシステムを確立。
2000

10

独自のシステムによる衣料の本格的なリサイクルを目指し、
キングファミリー FC 事業に着手。
FC 本部を有限会社黒川商店より分離し、
株式会社キングファミリーを法人設立。

この頃のファッション

女子高生にルーズソックス流行。
ピタT 、スリップドレスがヒット、
リサイクルファッション(リサイクル素材)が人気。

2001

8

国内での衣料のリユースをさらに推進するため、
新業態『 ちゃくちゃくちゃく 』 の店舗展開開始。
第一号店ちゃくちゃくちゃく高砂店 OPEN。
2004

6

キングファミリー神戸西店オープンにて50 店舗達成⑤。
2005

6

海外輸出事業において、商社を介さない
直接取引ルートの構築に成功。
現在国内最大規模の取扱量に発展。
2006

1

ちゃくちゃくちゃくFC事業に着手。

この頃のファッション

股上が浅いローラライズ・ジーンズが流行。
浜崎あゆみさんがァッションリーダーに。

2008

5

キングファミリー御殿場店オープンにて80店舗達成。
2010

10

株式会社 Kurokawa に社名変更。
2013

10

NPO 法人テラ・ルネッサンスとの
コラボレーション事業としてフクサポ創設。
2015

11

外進出のためカンボジアに
現地法人Kurokawa (Cambodia) Ltd. を設立。
2016

2

カンボジア・プノンペンに海外1号店
『 CogiFactory 217 号店 』 をオープン。
2019

10

全国78店舗
キングファミリーのFC事業開始から20周年達成。

この頃のファッション

ファストファッションの流行。
H&M、ZARA、ユニクロなどでトレンド感あるファッションを
誰もが手軽にできるようになり、おしゃれな人が街に急増。

20年間の功績

20年間でお客様から買取りさせて頂いた浴類

  • 約19万トン
  • deco
  • 約7億枚

この数は身幅55cmのTシャツを横に並べると

  • deco
  • deco
  • 地球から月までの距離に相当!

20年間でお客様にご購入頂き、国内で再利用された販売点数は、

1億3753万点!

  • 高さ5cmに
  • deco
  • deco
  • deco
  • deco
  • 1821個分
20周年特別イベント開催
20周年特別イベント開催

事業20周年ロゴマーク

Kingfamily 20

キングファミリー事業20周年のロゴマークは
「社会の隔たりを越える」をビジョンに
活動されている奥村氏に依頼。

様々な人の表現を通して社会に存在する
様々な「隔たり」を創造的に解決するために活動中。

  • deco
  • deco

今回は様々な背景をもった人々が共に働く
ソーシャルファーム(Social Firm)
クラリスファーム様からのデザインを活用しています。
キングファミリー事業を通して応援しています!

※ソーシャルファーム(Social Firm)とは障がいのある人や
労働市場で不利な市場にある人々の就労の問題に取り組む
ユニークなビジネスモデルを指します。

廃棄が余儀なくされていた着物で海外の社会貢献へ

セカンドチャンスバンコク セカンドチャンスバンコク

  • セカンドチャンスバンコク
  • セカンドチャンスバンコク
  • セカンドチャンスバンコク

環境の持続可能性と社会的責任に関する世界的な運動です。
セカンドチャンスバンコクは、バンコク最大のスラム、クロントーイの住民による地元の取り組みです。
質の高い中古品 の寄付に頼って、手頃な価格でクロントイ地区の住民に販売するか、これらの必須アイテムを自分で購入するリソースがない人に渡します。
このショップは、多くの地元住民、中古店、縫製のスキルを持つ女性が服を美しいバッグやギフトウェアに変えるアップサイクルプロジェクトを通じて雇用を創出しています。

キングファミリーグループは、今年でフランチャイズをスタートして20周年を迎えます。

この記念すべき20 年という節目の年を迎えることができましたのも、 多くのお客様のご愛顧とパートナー企業の皆様のご支援の賜物と心から感謝いたしております。日本では毎年100万トン以上もの古着が廃棄されてしまっています。
異常とも言えるこの環境を少しでも前進させ未来の子供達へ繋いでいくために事業スタート時より地域の循環型社会の構築に向けてグループ一丸となり進んで参りました。
まだまだあるべき姿へは遠く及びませんが、20年で積み上げてきたものを基礎として次の20年に向けてまた一歩ずつ積み上げていきたと思います。
世の中の活かされていないものを活かしてより多くの価値を生み出してくために努力して参ります。
今後とも皆様の変わらぬご支援ご愛好をよろしくお願い申し上げます。

株式会社 kurokawa
代表取締役社長黒川 芳秋